激安住宅「ビレッジハウス」に入居を決めました!

ファスト住宅「ビレッジハウス」に引っ越しを考え中!で語っていたとおり「ビレッジハウス」へ引っ越すことになった。

引っ越しは5月末、そろそろ荷造りもしないといけない。

-->

家賃はいずれも駐車場込みで、現在の65000円から33693円に。

31000円以上の節約である。

もはやフルタイムの勤めは必要ないのではないかとか、とりあえず浮いたお金で美味いもんでも食おうかとか夢が広がる反面、不安もないではない。

生活にどれだけの不便、劣化が出るかは未知数である。

まず職場までの距離が3kmから8kmと倍以上だ。

これまではチャリ通勤で、雨の日は徒歩に切り替えていたのがそれができなくなる。

今後はバスか、カミさんのクルマ送迎となる。

また、通勤路は歩道があったりなかったり、ダンプカーが頻繁に通るなど安全とはいえない道路である。

大阪人は運転が荒いが、高知人は雑い。

泥酔してのチャリ帰宅なぞはもってのほかである。

-->

まあそこは個人的な想定内の話として、懸念といえば入居者の質。

激安家賃で保証人不要という条件ゆえ、スクールウォーズ的なやさぐれたムードが充満していたら住みにくいだろうなと思う。

そして築40年オーバーという古さも課題のひとつ。

居室の気密度は期待できないし、断熱の塩梅も住んでみないとわからない。

古い団地は湿気がハンパないと聞くので対策が必要である。

家賃が大幅減なので贅沢は言わんが「安かろう、ちょいまずかろう」程度にとどめてほしいものである。

「安かろう、シャレになってなかろう」では目も当てられない。

まだサービスが始まって間もない「ビレッジハウス」はいかんせん情報が少ない。

サービスの質も全国一律ではなく、地域色があるように感じている。

今後も思うところあれば記していきたい。

まあ、どこでも住めば都である。

※ビレッジハウスの記事一覧

ビレッジハウス高知に巣食う愛すべき虫どもたち

ネット難民からの脱却!ニフティWiMAXに申し込みました!

ビレッジハウスのネガティブ面を語る!

気になるビレッジハウス入居にかかる初期費用まとめ

ビレッジハウスに入居完了!その第一印象は?

ファスト住宅「ビレッジハウス」に引っ越しを考え中!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Are You Feel Good?