Peggy Gouのルーディなエレクトロ/ロウハウス!これは悪い遊び場の空気感!

Peggy Gou(ペギー・グー)はベルリンに住む韓国人女性DJ。

音楽活動のほかにスタイリストもこなすファッショニスタでもある。

音楽一筋の職人気質でなく、複数の才能を掛け合わせるあたりが今のクリエイターっぽい。

-->

音楽的なルーツとしてDMX Krew、J Dilla、YMOのほか、モーリス・フルトンなど初期ハウスやパトリック・カウリーといったディスコ勢の名も挙げていて、アーリー’90s回帰の傾向がある。

新EP「Once」はロンドンのインディーレーベル「Ninja Tune」から。

シングルカットされた「Han Jan」や「It Makes You Forget (Itgehane)」は下世話でロウで不良なエレクトロ/アシッドで、場末の悪い遊び場の空気が伝わってくる。

その骨太な音楽から彼女のルックスは想像できない。

どう考えてもビール腹でスキンズで、ダンスマニアなドイツの中年オヤジが作っていそう。

別のシングルでTerekke (テレッケ?)がリミックスした「When Round,They Go」も毛色の違うエレガントなアンビエントハウスが心地よい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Are You Feel Good?