シチュエーション&ロケーション整いました!高知空港緑の広場で車中ピクニック

ブログを書くことにハマっている。

ここひと月くらいはそれが急加速して、隙間時間を見つけてはブログの管理画面を開いている状態。

アウトプットは清々しい。

-->

ただPC作業ってどうしても煮詰まるから、外の空気が吸いたくなる。

頭の中の換気である。

そこで、ボクが取り入れてるのが車内ピクニック。

午前中、家でブログ執筆したら、クルマを走らせてスコンとヌケ感のある場所に乗りつけるのだ。

カミさんの手弁当で腹をこしらえたら、後は各自フリータイムというのが車内ピクニックのルール。

今回訪れたのは高知空港の南、海側にある「緑の広場・トリム広場」。

高知空港は山側と海側、両方向へ離陸するが、着陸は海側からのみである。

だからこの公園は離陸と着陸のどちらのシーンも見ることができる。

広々とした公園で芝生もあるし、暖かい時期ならピクニックに最高だろうな。

トイレも立派なのが2つありました。

-->

寒いこの季節はやっぱ車内ピクニック。

公園の駐車場のほうが広いけれど、是非この堤防の駐車場まで上がられたし。

車内からもこの贅沢な眺望である。

外は寒風吹いていても、陽が差し込むと車内は暑いくらい。

例によってカミさんは昼寝。

ボクは後部座席でビール呑みながらヘッドホンで音楽聴きながらブログ書き。

けっこう集中できて捗るんです。

ボクらは都合4時間くらい居たかな。

その間、外回りの営業車や地元の人のクルマが入れ替わり立ち替わりやって来て、しばらく海風に当たって帰って行くという光景が見られた。

海を見慣れた高知ネイティブでも、太平洋を眺めて海風に当たればやっぱりリフレッシュするんだろうな。

リフレッシュするにしろ、ごはん食べるにしろ、ビール呑むにしろ、ブログ書くにしろ、シチュエーションとロケーションを整えるのは大切である。

高知市内からは南国道路を通れば30分もかからない。

いいリフレッシュスポットである。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Are You Feel Good?