無銭飲食OK!夢のような食フェス、サニーフェスタ2018!

今年もサニフェスの季節。

何かっていうと高知のご当地スーパー、サニーマートが主催するちょっと変わった食フェスなのだ。

-->

出展メーカーは100以上!

ん、お店でなくてメーカー?

出店でなくて出展?

実はこれ、サニーマートが取り引きする食品メーカーによる大試食会。

酒類などは有料になるが、基本オール無料という夢のような食フェスである。

高知中央公園に所狭しと並ぶ屋台。

どこで食べても無料ってすごくない?

会場をそぞろ歩けば、これ食えあれ食えと次々と試供品を手渡される。

食べるのが追っつかないから乾きものはポケットにストックされていく。

キリンのクラフトビールは1杯200円。

ウズラの味玉がおまけで付く。

ビール片手に歩けば、こっちにつまみがあるぞと手招きされる。

-->

徳島県美馬市のこんにゃくメーカー、みなみのこんにゃく田楽。

さとの雪食品の鍋八を使った湯豆腐。

ピックルスコーポレーションのご飯がススムキムチ。

同じくピックルスコーポレーションの菜っ葉の浅漬け。

この試食スプーン食べやすくていい。

愛媛県、ギノーみその麦味噌を使ったみそ汁。

高知県南国市、旭食品のユズ風味揚げ餃子。

明星食品のチャルメラ?

見たことないパッケージだったような、新商品だったのかな?

アメリカ、ジョンソンビルのチェダーチーズが入ったソーセージ。

これバリうま!

日本での代理店はプリマハム。

-->

丸美屋の釜めし。

高知県土佐市、浜吉ヤのかつおめし。

高知県梼原町、雲の上のキムチ。

ブースから離れて路上で配ってたのでメーカー不明。

そう考えるとトレイにも何か工夫がほしいですね。

県知事なんかの記者会見の背景板みたいな感じで、ちょうど試食皿サイズで格子状に区切ってメーカー名や商品名をプリントしておくとかね。

これもメーカー不明。

ケンシヨーのにんにくポン酢だったかな?

カツオのたたきにかけるとは太っ腹。

エバラのプチっと鍋シリーズの新商品、坦々ごま鍋。

めちゃ具沢山で、チンゲンサイは後のせという手の込みよう。

これ美味いです。

思わずおかわりしてしまった。

広島、アサムラサキの華雷鍋。

こちらも試食と思えないほどの具沢山。

モツがゴロゴロ入ってる。

UHA味覚糖の「まんま」シリーズのコロッケ。

これもめちゃ美味い。

-->

ゼスプリのキウイはまるまる半分。

キューピーマヨとおたふくソースのためにお好み焼きを焼いてしまう。

ハウスのシチューオンライス。

日清フーズ、青の洞窟シリーズのボロネーゼ。

デルモンテ、リコピンリッチ。

日清食品、十勝のむヨーグルト。

その横では人々がロボ牛の乳を搾る。

舞台では合唱団のパフォーマンスが始まる。

そしてご存知、、、

チキンラーメンの試食もある。

お一人様一杯までなぞしみったれたことは言わずに、チキンラーメンミニがじゃんじゃん配られる。

チキンラーメンは普通に食うてももちろん美味いけど、冬のキャンプ場で食うと凄まじい破壊力発揮するよね。

ポケットにどっさりと菓子類で〆。

写真あげてないものもたくさんあるので、いったい何品目食べたのか。

満腹御礼である。

これ大阪とかでやったらパニックでしょうね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Are You Feel Good?