車中泊報告書/道の駅木の香(高知県いの町北部)

高知を夜出発し、今治へ。

途中の車中泊で寄ったのが、愛媛との県境にある「道の駅木の香(このか)」。

-->

すぐ先にある寒風山トンネルを越えればもう愛媛県だ。

寒風山トンネルは一般道のトンネルでは日本で最も長く5km以上もある。

道の駅としては小面積ながら、温泉や旅館まで備わっていて高規格である。

日帰り温泉は大人600円で11時〜20時まで。

早い到着ならひとっ風呂浴びて、さっぱりしてからの車中泊が可能である。

こちらは宿泊棟。

旅館は素泊まり3750円と思いのほか安い。

体調や天候によっては車中泊から宿泊に切り替えのバリエーションが効くのも良い。

道の駅は国道から川を挟んで向こうにあるので、専用の橋を渡って入場する。

到着したのは23時過ぎ。

9月末、オフシーズンの平日ということもあってか、ボクらの他に車中泊客はおらず。

かなり山深い場所で場内の街灯も乏しいので、夜撮った写真では様子がわかり辛いですね。

これが駐車場全景。

キャパは10台と少しだろうか、こぢんまりとしてる。

夏は涼しいので人気の車中泊スポットと思われる。

混雑した場合は温泉棟や宿泊棟のほうにも駐車場があるので、利用客の邪魔にならぬよう利用させてもらおう。

凝った造りのトイレ棟。

夜は真っ暗だけど、センサーで自動点灯するので安心。

-->

冷え込んだ朝の野営飯はドンとカップメンに限る。

休息していた五臓六腑に火が灯る。

野営飯カップメンのチョイスはシンプルイズベストが正義だ。

かやく、スープ、激辛オイルなどの小袋の付いてないものが良い。

単純に面倒ということもあるが、こねくりまわした複雑な味はこのような景色にそぐわない。

国道から川を隔ててワンクッションおいた立地なので、時々通るクルマの音も気にならず快眠のできる道の駅である。

ただし職員さんの出勤は早く、7時過ぎには来られていたと思うので、できるだけ早く発つようにしたい。

車中泊禁止でないとは言え、だらだらと洗顔したりハナかんだりしてるのってスマートじゃないですから。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Are You Feel Good?