高知で目的を見失ったらとりあえず中央公園へ行ってみ!土日ならなんかやってる!

昼呑みからの夕寝をキメて、珍しく夜寝れなくなって、やむなく独りオールナイトしていて、明け方になにげなく聴いたロバート・ワイアットの「Eps」が思いのほか心に染み、誰かに言いたいと思ったのでこの場を借りておく。

まあ、その後はコタツで力尽き、起きたら昼前なぞと無頼に過ごしたわけだが、外はポカポカ陽気だとカミさんが言うので、体中の饐えた空気を入れ替えようかとチャリを転がした。

お目当てのコーヒー屋はあいにくの定休日。

太平洋で難破した船が黒潮に流されて八丈島に漂着するように、休日に目的を見失った高知県民はだいたいひろめ市場、中央公園、イオンモール、このいずれかに漂着する。

とりあえず中央公園の様子でも見に行くか。

-->

お、屋台出てる、アガる。

野外ライブもやってて賑やかだ。

どうやら「てんこす」の8周年イベントだったみたい。

「てんこす」というのは中央公園の傍らにある、高知の地場産品のセレクトショップである。

焼酎を試飲させてもらったら、これがアタリだった。

高知宿毛産のサツマイモ「翠王」を使った芋焼酎でその名も「翠王」。

2年くらい前にリリースされた新しい焼酎らしい。

鼻腔を突き抜ける香りのパンチが焼酎の域を超えてる。

衝動買いしました。

カミさんはハーブなんか買うてはりましたね。

これから暖かくなれば、土日はほぼ毎週なにがしかのイベントをやってるというのが高知の中央公園である。

ビール片手に参戦するのがとても楽しい季節も近い。

サッポロ黒ラベル500ml缶を呑りながら、懐手に中央公園を往来しているナイスミドルがいたらそれはワタシです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Are You Feel Good?