喫茶スプーンで静かな朝を!各種マシマシOKな二郎系モーニング!

ひろめ市場近くの喫茶スプーン。

ガッチャガッチャしないお店なので、しっぽりとモーニングキメるならここ。

-->

うなぎの寝床のように細長い店内。

奥には坪庭。

モーニングは朝7時から驚きの15時まで。

寝すごしても大丈夫。

ここの面白いのはトーストやゆで卵の追加、サラダの大盛り、トーストの小倉あんのせなど、モーニングにワガママカスタマイズができること。

にしてもコーヒーの大盛りってw。

-->

これが並。

高知ってドレッシングをひたひたにかける人が多い。

ここもたっぷりめにかかってるので好みに応じて少なめ注文を。

店内の雰囲気。

写真奥に見えるのが入り口である。

ゴテゴテと壁にメニュー札を貼らないシンプルな装飾。

抑えた照明と坪庭から入る自然光。

厨房やレジは入り口側に集中しているから、このように奥の席を陣取れば日常の煩わしさから切り離された時間が過ごせる。

旅先で思索に耽りたい向きには喫茶スプーンがオススメ。

〆のHOT茶は高知モーニング文化のひとつ。

食べ終わりを見計らって持ってきてくれるので、席を立つのを焦るべからず。

※関連記事

青二才にはわかるまい!喫茶スプーンのオーディナリーな奥深さ! | ガタリ夜話

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Are You Feel Good?